「生きてるだけで痩せる」ダイエット術 → その内容が・・・

つぶやく



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/05/21(火) 22:13:01 https://joshi-spa.jp/924332

ところが、本書が取り上げた1日の基礎代謝量の内訳を見てみると、筋肉の割合は全体の18%、内蔵の割合は44%なのです。そう、「筋肉より内臓のほうが基礎代謝量が多い」という事実。


1. 肝臓を整える

肝臓を整えるためには、「毎食、たんぱく質をきちんと摂る」。

具体的に、「目安としては、昼食と夕食でそれぞれ手のひらサイズ、約100gの魚介類かお肉類、大豆製品をメインとして食べれば、一食あたり20g×2食で40gは食べられる計算になります。残り10gは朝食や間食、ドリンクなどで摂れればクリア」。


2. 腸を整える

腸内環境を改善する栄養素は食物繊維やビフィズス菌ですが、本書の一押し食材は「寒天」です。


また、糖質制限のしすぎはNGとのこと。


引用元: https://girlschannel.net/topics/2161161/
続きを読む

元の記事を読む ⇒ http://news4vip.livedoor.biz/archives/52323695.html


トップへ