【pickup】朝日新聞「俺たちは戦争をしたい連中とペンで闘っている」 こういう自己陶酔型の記者が実は最もタチが悪い。

つぶやく








この記事はネットで話題になっているネタを羅列して紹介している記事です。

1:門田隆将  2019/05/20 12:49:32 ID:KadotaRyusho
朝日新聞の記者と話すと、自分たちが「反日」であり、特亜3か国の強力な味方であることを自覚していないのに驚く。それどころか大半が「日本のため」と考えて仕事をしている。勝手に「俺たちは戦争をしたい連中とペンで闘っている」と思っているのだ。こういう自己陶酔型の記者が実は最もタチが悪い。 — 門田隆将 (@KadotaRyusho) 2019年05月20日




関連記事





元の記事を読む ⇒ http://alfalfalfa.com/articles/255485.html


トップへ