【朗報】五輪組織委「なんかええアピールないかな…せや!ガンプラを宇宙空間に放出や!」

つぶやく



ガンプラ 宇宙空間 月ごろ パラリンピック 五輪組織委に関連した画像-01 人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル「ガンプラ」が2020年に宇宙空間に打ち上げられることが分かった。20年夏の東京五輪・パラリンピックを宇宙空間から応援する企画「G-SATELLITE 宇宙へ」で、超小型人工衛星「G-SATELLITE」にガンダムとシャア専用ザクのガンプラを格納し、国際宇宙ステーション(ISS)から宇宙空間へ放出。宇宙や地球を背景にした姿を撮影する。
同年3~4月ごろに実施予定。東京都内で15日に行われた会見で発表された。

 「G-SATELLITE 宇宙へ」は、東京2020組織委員会が日本を代表するクリエーターやイノベーターらが一丸となって東京2020大会を盛り上げる「ONE TEAM PROJECT」の第2弾で、
東京大学、JAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)と特別コラボ。ガンプラを格納した超小型(10×10×30センチ)衛星「G-SATELLITE」を補給船に搭載して打ち上げ、その後、ISSきぼう日本実験棟からからロボットアームを用いて宇宙空間に放出する。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://mantan-web.jp/article/20190515dog00m200021000c.html
関連記事






元の記事を読む ⇒ http://alfalfalfa.com/articles/255107.html


トップへ