【悲報】吉本興業、芸人が悲鳴を上げる「ブラック体質」がとんでもない・・・

つぶやく


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/01/08(月) 13:58:27 http://www.cyzowoman.com/2018/01/post_168856_1.html 国民的アイドルグループの解散や、朝ドラ女優のテレビ界追放などの出来事をきっかけに、大手芸能事務所の“ブラック体質”ぶりが盛んに報じられるようになった。しかし、芸能界全体の悪習が知れ渡る以前から「ヤバいらしい」とウワサされていた事務所といえば、吉本興業ではないだろうか。所属芸人自ら、バラエティなどで「ギャラが安すぎる」などとネタにしてみせる機会も多い。 

(一部抜粋)


――実働した分のギャラを、仕事先に請求してくれないということですか?


X はい。もちろんまったく行わない、というわけではないのですが、仕事が重なって忙しいマネジャーや、タレントとコミュニケーションがうまく取れていないマネジャーなどは、いくら催促しても請求書を出してくれないんです。当然、入金処理がなければノーギャラですよ。


――それは、Xさんの場合どれくらいの金額になりますか?


X 細かいものは数えるのもバカらしいですが、過去5年を遡っても、数十万単位、ヘタすれば100万円以上の金額になると思います。そこから吉本の売り上げ、芸人のギャラが生まれるわけで、つまり彼らは会社の利益を完全に損なっています。自分(マネジャー)の給料には反映されないかもしれませんが、商品であるタレント、さらには会社にまで被害を出すことが、平然とまかり通っているんです。





引用元: http://girlschannel.net/topics/1492926
続きを読む

元の記事を読む ⇒ http://news4vip.livedoor.biz/archives/52260649.html


トップへ